【ベジーデル酵素液】トップ > 酵母について > 酵母にはどんな種類が

酵母にはどんな種類が

酵母の種類は、現在発見されているだけでも

なんと約350種類以上もあるそうです。

しかも、同じ種類の酵母でも、さらに細かく違いがあるため、

現実には遥かにそれ以上の種類があると言われています。

有名な酵母には味噌酵母、パン酵母、ビール酵母、清酒酵母、

ワイン酵母、ウイスキー酵母などがあり、

それぞれ、上手に食品加工に利用しておなじみの食品や飲料が

作られています。


酵母には有機物に含まれる糖類をアルコールと炭酸ガスに

分解する働きがあり、それにより、自らも分裂・成長していきます。

これが発酵です。この働きが様々な発酵食品に活用されています。

酵素には食物の消化・吸収を促す効果があって、

ダイエットや便秘解消などに用いられています。

この効果を使ったサプリメントが多数販売されています。

……この記事の全文をみる
酵母について

前の記事 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
グルタブEX
2012年1月 9日
ミオナ シースルーライト
2012年1月 9日
日本盛 米ぬか美人
2012年1月 9日
コーボンマーベル
2012年1月10日
スレンダーエス酵母
2012年1月10日
グループサイト