酵母って何?

酵母。よく聞く言葉ですが、一体どんなものなのでしょうか。

大きさは直径5~10ミクロンという小さな単細胞を持っている

菌の総称だそうで、自然界の様々な所に存在している微生物です。

菌類というとキノコやカビをイメージする顔知れませんが、

この酵母も同じように有機物を利用しながら育つ微生物です。

チーズを作るのにカビが活動しているように、

様々な食品加工の役にってた、我々にとっては無くてはならない

微生物なのです。

酵母には、人間に必要なタンパク質、ビタミンB群、

葉酸、ビタミンD、アミノ酸、ミネラルなどの栄養素が

たっぷり含まれています。

これらの酵母の働きを利用して様々な食品が出来ているのです。

酵母の仕事

酵母はどんな仕事をしているのでしょうか。

食品でいえば、酵母は有機物に含まれる糖を

アルコールと炭酸ガスに分解しながら、

分裂、成長していきます。

これこそが、あの発酵というものです。

例えば、お酒、味噌、パンなどを作る時に

この作用を利用して作られています。

また人間の体内ではどんな仕事をしているのでしょうか。

まず酵素が体内では消化や新陳代謝といった化学反応の

触媒となって働いています。

そう考えると、酵素がなければ、体の機能が働かず

私たちは生きていくことができません。

しかし酵素は体内で生産することができません。

ではどうするかというと、体内に持っている酵素を

ひたすら消費していくしかないのです。

酵母はそんな酵素を豊富に作り出す事が出来る切り札なのです。

酵母というのは生き物にとっては、なくてはならない

大切な微生物なのです。

酵母の効果

酵母の仕事でとても重要な事は、酵素を作り出す事です。

その酵素は体内に取り込まれた食物の消化・吸収を

助けてくれるという効果を持っています。


この結果、消化・代謝が促進されると、体の新陳代謝が

活発になっていき、脂肪が燃焼しやすくなります。

つまり、ダイエット効果が期待できるという訳なのです。

また消化吸収のサイクルが良くなるので、

未消化物が当然少なくなるわけです。

結果、便秘なども改善してくれることになります。

また、新陳代謝の向上は、病気や疾患に対して抵抗力、

免疫力が向上するといった効果もみられます。

免疫療法という治療は、このように免疫力を高める事なのです。

このように酵母は人間にとっては、

絶対に無くてはならないものなのです。

酵母にはどんな種類が

酵母の種類は、現在発見されているだけでも

なんと約350種類以上もあるそうです。

しかも、同じ種類の酵母でも、さらに細かく違いがあるため、

現実には遥かにそれ以上の種類があると言われています。

有名な酵母には味噌酵母、パン酵母、ビール酵母、清酒酵母、

ワイン酵母、ウイスキー酵母などがあり、

それぞれ、上手に食品加工に利用しておなじみの食品や飲料が

作られています。


酵母には有機物に含まれる糖類をアルコールと炭酸ガスに

分解する働きがあり、それにより、自らも分裂・成長していきます。

これが発酵です。この働きが様々な発酵食品に活用されています。

酵素には食物の消化・吸収を促す効果があって、

ダイエットや便秘解消などに用いられています。

この効果を使ったサプリメントが多数販売されています。

酵母ダイエット

最近注目されているダイエット法に

酵母ダイエットがあります。

この酵母ダイエットは、酵母食品を取り入れることで

痩せやすい体質にしていくという方法です。


現代人は炭水化物の過剰摂取による肥満が多くなっています。

酵母には糖質である炭水化物を分解し、

アミノ酸やビタミン、有機酸などを作り出す働きがあります。

つまり、肥満の素を解消する効果が期待できます。

また、酵母は糖質の分解にともなって酵素を生み出す作用があり、

体内の消化・吸収を助けてくれます。


酵母ダイエットは何も難しい事は必要ありません。

酵母を食品に混ぜたり、酵母サプリメントを摂取するだけです。

しかも、酵母にはそれ自体にアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが

豊富に含まれているため、健康的にダイエットすることができるのです。

アサヒ トリプル酵母

アサヒが販売している酵母サプリメントのトリプル酵母は、

パワーの源になるペプチドを含んだ「バイタル酵母」、

エネルギー源となるアミノ酸を含有した「パワー酵母」、

ビタミンB1を含む「エナジー酵母」

という3つの酵母を配合した酵母サプリメントです。

バイタル酵母のペプチドとパワー酵母のアミノ酸が

エネルギーの産生を促進することで代謝をアップさせます。

そして、エナジー酵母のビタミンB1が慢性的な

疲労を解消してくれるのです。

そして、アミノ酸とビタミンB1が、

落ちてきている代謝を向上させ、さらに糖質の燃焼を促すので、

ダイエットになるというサプリメントです。

アサヒ スーパービール酵母Z

アサヒがビール酵母を使ったサプリメントを販売するのは、

必然ですが、売上も非常にいいようです。

ビール酵母というのは、ビールを造り出す過程で

必要となる酵母菌の一種です。

ビール会社ならではの成分ですが、このビール酵母に

亜鉛、セレン、クロム、カルシウム、銅などの補給したい

ミネラル分をプラスしています。


また、体のエネルギー源となるアミノ酸も豊富に含まれているため、

慢性疲労の解消や美肌作りに役立ちます。

さらに、便秘に有効な食物繊維も含まれており、

腸内の老廃物を排出して、代謝の低下を解消します。

しかもこれだけの栄養素が配合されているのに、

1日分のカロリーはたったの10.4kcal。

カロリーを気にせず栄養だけを補えるところが

大きな魅力となっています。

カメヤマ酵母

酵母サプリメントの中でもトップクラスの売上を誇るのが

カメヤマ酵母です。

このカメヤマ酵母は、ダイエットで最もやっかいな

炭水化物の分解を促してくれるというスグレ物。

この酵母自体に栄養不足にならない、バランスのとれた

栄養が配合されていますから、リバウンドの心配もなく

健康的なダイエットが可能なのです。

またカメヤマ酵母は、初回のみ、全額返金保証制度を設けています。

10日間飲んでみて、満足できない場合は、商品代金を

全額返金してもらえますから、試してみたい人にはうってつけです。

そんな自信の商品だからこそ、売れているのでしょう。

やずやの千年ケフィア

人気のサプリメントを多数発売しているやずやの

酵母サプリメントは、コーカサス地方で生まれた

「ケフィア」をカプセル化した「千年ケフィア」です。

ケフィアとは、何かというと、

乳酸菌と酵母が共生する希少な発酵乳のことです。

ヨーグルトは牛乳を1~2種類の乳酸菌のみで発酵させるものですが、

このケフィアは、複数の乳酸菌と酵母で共生発酵をさせたもので、

乳酸菌と酵母菌の両方のいいところを持っている優れ物なのです。

またこのやずやの千年ケフィアには、ロシアの専門機関から

お墨付きをもらっているコーカサス正統種菌のケフィアグレインを

使っています。牛乳は国産品を使用し、安心、安全な

酵母サプリとなっています。

このサプリメントの効能として、ストレスや加齢により、

どんどん悪くなってきた腸内環境を改善し、

体内への栄養の消化吸収率を高めてくれます。

そして、4種類の乳酸菌と3種類の酵母が含まれていていますが、

それらの酵母にはアミノ酸やミネラル、ビタミンなどが

豊富に含まれているため、ヨーグルトよりも栄養価に優れています。

価格も安く、1日49円のコストですから、

リピート率の高いのもうなずけます。

スッキリ酵母くん

天然人の「スッキリ酵母くん」は、妙な名前ですが、

145億個の生きている酵母を腸までちゃんと届けてくれる

酵母サプリメントです。

実は、酵母は生きたまま製品化するのは、非常に難易度が高く、

多くのサプリメントでは減菌された状態で配合されているのです。

しかし、このサプリメントは、生きたままの配合を実現するために

2つの酵母と1つの乳酸菌、そして、老舗酒造で使われている

酵素液を配合することで生きたまま酵母を製品化することに

成功した、汗と涙の結晶の商品なのです。


そして、生きたままの酵母は胃で消化されずに

腸内を活動し、老廃物を排出します。しかも有用な分泌物を

排出し、体に栄養を届けてくれるのです。

また、乳酸菌を配合していますから、

腸内の善玉菌の増殖を支援してくれますし、

発酵の過程で余計な熱が加わっていませんから、

酵素も活性したままで、消化吸収を促進してくれ、

嬉しい脂肪の燃焼や免疫力の向上という効果が得られるのです。

グルタブEX

黒酵母から抽出した「βグルカン」が高濃度で

配合されているのが特徴の「グルタブEX」も

人気の酵母サプリメントです。

βグルカンは昔から体に良い物として重宝されていて、

免疫力の向上、ガンの予防・抑性に有効であることが

認められている、凄い成分なのです。


そして、ストレス、疲労、加齢などで腸内環境が悪いと

せっかくの栄養素が吸収されずに老廃物となってしまいます。

そこで、グルタブEXでは、βグルカンの体内吸収性を上げるため、

オリゴ糖の一種である「ラフィノース」を配合することで、

善玉菌が活性化させ、腸内環境を改善することで、

栄養分の吸収代謝力がアップさせるのです。

これがグルタブEXの人気の秘密なのです。


ミオナ シースルーライト

矢部美穂さんが宣伝してるミオナのシースルーライト。

売上も絶好調の酵母サプリメントです。

体内の脂肪分や糖分は、腸内の善玉菌により、分解され

代謝されますが、摂り込まれた栄養素を全て分解するには、

栄養素の数だけ善玉菌が必要です。

シースルーライトでは、開発元であるミオナが独自に開発した

『百八酵母末』という108種類の食材によって作られた

発酵エキスをブレンドすることで、より優れた酵母菌を

生みだしています。


また、シースルーライトは、長く続けられるよう、

形状や飲みやすさも研究しています。

また、酵母特有の味・ニオイが気になりませんし、

味もバナナ味とパイン味がありますので、

いつでも、水なしでそのまま食べることも可能です。

また、携帯にも便利ですから、外出先や旅行先でも

いつでもどこでも手軽に酵母を補給できるところが魅力なのです。

日本盛 米ぬか美人

酵母を使った商品はサプリメントだけではありません。

化粧品にも酵母が使われています。

そんな化粧品の一つが、日本盛 米ぬか美人です。

この米ぬか美人は、老舗の酒造メーカー『日本盛』ならではの

原料と技術を駆使し、昔から美白・美肌に用いられてきた

「米ぬか」に「日本酒酵母エキス」を加えた酵母化粧品です。

この2つは昔から日本人にはなじみが深いものです。

米ぬかは顔パックなどに使われてきましたし、

日本酒酵母は、肌の新陳代謝を促してくれます。

また、無香料、無着色、パラベン不使用ですから、

敏感肌の方でも安心して使用することができます。


配合されている日本酒酵母エキスには、

肌荒れ予防ができる天然ビタミンB群や、

肌を作っているアミノ酸がたっぷりと含まれていて、

健康な肌を維持する効果があります。

また、肌の新陳代謝を促す効果もあるため、

様々な年齢肌トラブルを解消してくれるのです。

一方、米ぬかの方も日本盛りの日本酒酵母エキスと

大変相性の良いものが配合されています。

この米ぬか美人で使用されている米ぬかは、

米1粒に、たった5%しか含まれない、白ぬかを配合しています。

この白ぬかというのは、「化粧ぬか」と呼ばれるほど、

スキンケア効果が高く、肌のきめを整えてくれる働きがあります。

この白ぬかには、ビタミンEやカルシウム、タンパク質といった

栄養素も豊富に含まれているので、強くて美しい肌へと

変えていってくれるのです。


この最強タッグが、肌の健康を保ち、代謝を上げ、

キメを与えてくれ、肌トラブルを解決してくれる

素晴らしい化粧品となったのです。

コーボンマーベル

コーボンマーベルとは、第一酵母が作っている酵母飲料です。

この商品は意外と歴史が古く、昭和25年より製造されている

歴史のある健康飲料です。

元は、日本にある様々な発酵商品を造る存在の天然酵母に着目し、

現代人に不足している天然酵母の補給のために製造されました。

様々な酵母が存在していますが、人工的に大量生産された酵母は

野性の天然酵母に比べると、ひ弱な菌と言えます。

そこでこのコーボンマーベルは、伊豆は天城山の大気や

緑用樹の葉などに生息している野生の天然酵母を採取し、

りんご、うめ、みかん、ぶどうなどのフルーツに付着、

1年~1年半じくりと自然発酵させ、

菌を増やし、強化、安定、完熟させた

画期的な天然酵母飲料です。


このコーボンマーベルを飲むことで、

天然酵母を体内粘膜に付着させます。

酵母は生きていれば内側から体をやさしく刺激してくれます。

また、酵母の持っている栄養、また作り出す酵素は、

医学的にも大変注目されているのです。


スレンダーエス酵母

スレンダーエス酵母は発酵生活の健康食品です。

薬ではありませんから、特に飲み合わせ等の問題はなく、

いつでも食べることが出きます。

特徴としては、生きた酵母が糖質つまり、炭水化物をエサとして

分解し、活性、成長、増殖していきます。

すると、消化・代謝がしっかりと行われ、

脂肪や老廃物として身体に蓄積させないようにします。

さらに、100種類以上の野菜・果物等で仕込んだ植物酵素エキスを、

活性状態のまま配合してあります。

これで、生きている酵母と活性状態の酵素が、

胃酸で破壊されずに腸まで届き、悪化した腸内環境を整えてくれます。

また、スレンダーエス酵母の原料は、

すべて国産・無農薬の「食べ物」からできており、

添加物や着色料は一切使用されていませんから安心です。

これを食べ続けることで、不足している酵母が補われ、

健康を維持していけるのです。

 | 
カテゴリー
更新履歴
酵母って何?
2012年1月 9日
酵母の仕事
2012年1月 9日
酵母の効果
2012年1月 9日
酵母にはどんな種類が
2012年1月 9日
酵母ダイエット
2012年1月 9日
グループサイト